忍者ブログ

aisa

フォルテの妹、愛咲の成長記録です。
HOME  >    >  [PR]  >  未選択  >  賢い子
[43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

賢い子 

楽しみにしていた旅行も終わってしまって、ちょっとつまらない、そんな飼い主です。
疲れもだんだん取れてきたぞ。

そんなこんなですが、昨日は雨で地面が濡れていたので、散歩さぼりました(ダメ飼い主)。

いつも家に閉じこめられているワン達、そりゃあ、飼い主も職場に閉じこめられているわけですが、お互いしょうがないよね。

さてさて、愛ちゃんですよ。

だんだん可愛さが増してくる今日この頃。
悩みも多いですが、立ち止まるわけにはいきません。

お手も覚えたことだし(もう完璧)、次は「こい」。
これは単に離れた所から来るじゃなくて、「正面停座」のこと。

どんな所にいても、飼い主正面に来ておすわり。

ボクサーは胸が張っているので、位置としては前足は若干開き気味で飼い主のつま先位置。胸が飼い主の膝から10−20センチ離れるって感じ?
お顔はもちのろん上。

しかし、愛ちゃん、これがさ、遠いんだわ。

フォルちゃんもね、この遠さに悩んだ訳ですよ。
1年くらい出来なかったと思う。

しかし、飼い主、フォルちゃんの時より知恵がついております。

ようするに、「こい」の位置取りを理解していない訳ですから、教えるざんす。

言葉の意味を教えるときは、おやつが有効ですよ。

まず、口にジャーキーを銜えます。

「こい」で犬を呼び込みますが、遠く(50センチは離れていると思われる)に座るので、口を犬に近づけて、ここにあることを教えながら、犬の首輪を引っ張ります。

無理矢理。

フォルちゃんはスパイクで引っ張りましたが、いちいちスパイクはめんどくさいので、首輪でおっけ。

出来たら「ぷ」っと吐き出すのが普通ですが、愛ちゃんあまりキャッチがうまくないので、なるべくジャーキーを長めに銜えて、直接あげます。

この「ぷ」はある飼い主さんから教えてもらいましたが、スピードをつけて飛ばすので、おやつの軌道が直線的になり、狙いを定めやすく、かつ犬が受け取りやすいという利点があります。
速いから大丈夫かな?とおもったんですけど、犬の動体視力はすごい。
フォルテは完璧にキャッチします。

嫌な人はやらないでね。

でも、ボールを口に銜えるよりましだよん。

それで、昨日3回やったんですけど(回数は1回に付き5回くらい)、もう自分から近づこうとし始めましたよ。

訓練は何を要求されているかを犬に教える事です。
犬自身に考えさせると、定着が早い気がします。

この子はそれを理解するのがはやいです。

つけたし。

正面停座の教えかたの例。

ボールを犬に見えるように顎に挟んで引きつけるのもありますよね。
このとき、うまく行ったら必ずボールは真下に落とす事。
飼い主、速攻で逃げないと、前足でガリガリされます。

さらに次のステップは、タートルネック状の襟の中にボールを隠し、そこから素早く真下に落とす方法。
紐だけ襟の外に出したりして。
これ、首に犬の涎がついて、めっさ嫌ですよ。

この位置取りを教える場合は、犬からあまり離れないで、前後、左右に1〜2歩動いてやってみる事。
招呼とはまた別のステップなり。









PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Message
Color
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret  チェックすると管理人にのみ表示されます。

TRACKBACK

TrackbackURL:

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[08/18 メル友探し]
[07/14 童貞]
[07/13 精液]
[07/07 メル友]
[06/03 セフレ]

最新記事

(01/29)
(01/17)
(01/15)
(01/11)
(01/06)

最新トラックバック

プロフィール

HN:
saku
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

カウンター

Copyright © aisa All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]