忍者ブログ

aisa

フォルテの妹、愛咲の成長記録です。
Home
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ガウる 

愛ちゃんのガウる悪癖。

飼い主の側に愛ちゃんが居る時に、他の犬が近づくと、ガウって排除します。
別に怪我を負わせるわけではありませんが、よくないと思います。

以前はフォルテにも同じ事をやっていましたが、最近フォルテが相当強いので、しなくなりました。

昨日もドッグランで、愛ちゃんの招呼の練習をしていた時、別の子がやってきたので、ガウってしまいました。

叱るとベタってなりますが、本当に反省しているとは思えません。

一番効果的なのは、愛咲から離れることですが、これでは根本的な解決にはならない。
普段あまり他のワンちゃんに会うことがないので、難しいですが、今度訓練会の時にでも、徹底的に矯正するつもりです。


フォルテもね、ガウることがあるのですよ。
その原因はボール。
自分のボールに他の子がよって来たときは危ないです。
なもんで、みんなが居る時はボールを絶対にフリーにしません。
投げるなんて危ない、危ない。

根本的に、自分の物を守る行動ですので、根っこは同じ。
でも、やっぱりダメなものはダメ。



PR

今日の練習 

脚側はまあまあ、おやつでやってます。
右手で持ったほうがいいか、左手がいいか、お試し中。

大分集中力がついてきましたよ。

でも、顔が上がんないのよ、上がるのは目だけ。

ただいま首のストレッチ中(笑)。

伏せがねえ~出来ないのよ、この子。
出来ないというか激おそ。

腰をおろして、次に顔を下ろして、左足、右足って感じ。

ショックを使っても変わらず。
動かしてやって、ちょっと速くなったかな?

ショックにはものすごく鈍感なんだけど、強すぎるとテンション激下がり。はいつくばってしまう。
結構加減が難しいなあ。

停座からの招呼は抜群。
ピタって停まれるし、その後の脚側停座もバッチリ。

出来ることと出来ないことがはっきりしてるざんす。


今日はタグでも遊んでもらいました。
いつもはすぐ離してしまうのだけれど、今日は持ち上げられて振り回されても離しませんでした。
タグをもらっても、端を噛ませないためにすぐに走って、徐々にリードを手繰って近くに寄せてから、頭を下げさせないようにして保持させました。
意外とがんばって、持ってましたよ。
力も徐々についてきています。


休止。
昨日あたりから休止の時間を延ばしています。

今日は先生の誘惑(おいでおいで)にあっさりのって、一度だけ動いてしまいましたが、それを叱られてから次はおいでおいでされても、動きませんでした。
ちょっと来ようとしたので、すぐに留めると、ちゃんと待っていられました。
さすがに重い女です(違うか)。


張り付く女 

昨日から広い公園でリーダーウォークをやっています。

愛ちゃんは頭がいいので、すぐに覚えます。

もちろん、夜も9時過ぎ、すんごい広い公園には誰もいませんが・・・何人も人はいます。

まあ、何をしているのかは知らん振りで、縦横無尽に歩きます。

飼い主が何をしているのか、どうしたらショックが入らないのかすぐに理解した愛ちゃんは、飼い主の左足に張り付きます。

本当に張り付くの。

張り付いてるもんだから、左回転が重い。

膝で蹴っても、びくともしません。

フォルテは膝をちょっと上げるだけで、さささ~っと後ろ足で回転したんだけどね。


でも、お顔がずいぶん上がってきました。

愛ちゃんはお目目だけを上げるので、もっと顎を伸ばすように、顔を上げる必要があります。
おやつでもボールでもなかなか上がりません。

リーダーウォークは飼い主に集中しているせいで、お顔が上がって、飼い主の動向を見ようと一生懸命です。

そして左足に張り付く。

左足とともに動くは脚側の基本ですが・・・


張り付きすぎ。


でも一生懸命見上げるお目目がかわええ~。

重い女。 

体重の事ではありません。

訓練の時の愛咲です。

フォルテとは本当に真逆です。

ショックが全く効きません。
てか、ショックかけられても平然としております。

先生はショックはまだ早いか?と思っている様子ですが、全然平気っす。

いろんな事がまだ全然わかってはいませんが、大分出来るようになりましたよ。

前は脚側で5メートルしか集中が続かなかったのが、10mくらい出来るようになって来ました。

招呼はフォルちゃんよりよっぽど上手に、ピタッと停まれます。

伏せはまだダメ。

ダンベルは全然ダメ。保持が出来ません。

正面停座からの脚側停座はほとんど理解しています。

そんで今日一番大事なこと。

愛ちゃんがたとえば脚側停座で曲がって座ったとします。
そのとき、フォルテは間違いを知っているので、注意すれば自分で直します(本当は直されないように一度で正しい位置に座るのが正解)。

でも、愛ちゃんは自分で直しません。
というより、直さなければいけないことも知らないし、お尻を押しても動きません。

重い女です。

そこで、飼い主はつい自分で動いて、愛ちゃんの位置を直しました。

でも、それではいけないそうです。

犬が、自分で、自分の間違いを直さなければいけないそうです。

とにかく、飼い主は自分が動きたいように動き、犬はそれにあわせる。

重い女は大変。

動きとか興味がないとかそんなんじゃないんだよ。
頭も抜群にいい。
でも、重い。

反面、剛性って失敗が少ない、楽な性質。
効かないけど、やりすぎもあまりない。

やりすぎ 

お楽しみブログに「愛ちゃんやっちゃって」って頼んだんですが・・・

愛ちゃん。


やりすぎ。

久しぶりに歯磨き粉齧られ、韓国のり一袋完食、下駄箱から娘の皮のロングブーツ盗んで踵を齧る、なんかの箱をベッドの上でバラバラになど。


実は年末もシンビジュームの花を全部齧って散らすということもやっているのだ。

正月休みはほとんど人が家に居たので、大人しくしていたのが、溜まったのか?


飼い主も多少油断があったことは否めない。

訓練もしていないので、すこしいい気にもなっている模様。

さあて、通常営業にもどるかんね。
HOME次のページ ≫

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[08/18 メル友探し]
[07/14 童貞]
[07/13 精液]
[07/07 メル友]
[06/03 セフレ]

最新記事

(01/29)
(01/17)
(01/15)
(01/11)
(01/06)

最新トラックバック

プロフィール

HN:
saku
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

カウンター

Copyright © aisa All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]