忍者ブログ

aisa

フォルテの妹、愛咲の成長記録です。
HOME  >    >  [PR]  >  未選択  >  呼び戻し・・・今
[14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

呼び戻し・・・今 



これは先週海へ行ったときの写真です。

ここにはほとんど人は来ないのですが、時々人が通ることがあります。

愛ちゃんは人も犬も好きなので、走っていったら困ると思い、最初はロングリードを付けていました。

フォルテは呼び戻しが出来ます(100%信用できるわけではありませんが。)。あかりは聞こえないふりをすることがありますので、リード付きです。

愛ちゃんですが・・・何度か人や犬が通っても、見てはいても私たちから離れることがなく、呼べばすぐ来るので、リードをはずして、あかりにつけかえました。

こっち。




呼び戻しは絶対でなければ、犬を守れません。

ただ、常にリードをつけているのでは、練習が出来ません。

なので、比較的安全と思われる場所で練習します。

「来い」の意味から。
これはリードを引いて教えますね。

3ヶ月くらいまでの、明るい性格の子なら、とても喜んでくるはずです。

褒める、遊ぶで、飼い主に呼ばれたらきたほうが、いいことがあると教えます。

次はもう少し大きくなって、楽しいときに(他の犬とじゃれあったりして)、飼い主に呼ばれても、意味は解っているのに来ないときがあります。

そのときは、犬がその時やっていることより楽しいことを見せるか(ダンパー博士はシャツの下からぬいぐるみを出せと言います)、こなければひどい目にあうということをわからせるか、どっちかです。


フォルテの場合は、ボールで呼び戻しを教えました。
呼んでも来ないときは、つかつかと歩み寄って、靴をぶつけるのが私流。
あかりは首の後ろをちょっと引っ張ります。

そして、呼んで、首輪をつかんだら、すぐ解放します。

呼ばれていっても、楽しいことは終わらず、一時中断するだけとわからせるためです。

いつでも、どこでも、意識して、用事もないのに、呼び戻しと解放を繰り返します。

反射的に呼ばれたらこちらに来る、となるまで、練習が必要だと思います。そのためには犬をよく見ていて、こちらの声が耳に入らなくなる前に声をかけます。

結構難しくて、気がついたら消えていたってこともあり(反省)。


今の愛ちゃんは、何も持っていなければブリブリやってきます。
ボールなどを持っているときは、足の下をくぐるようにしています。

まだボールを取り上げないように、来てもボールをとられないと教えています。

それと、私はドッグランで、犬達が見てないときに、しょっちゅう隠れます。

飼い主を見ていないと、いなくなるぞと・・・。

フォルテはあわてて探しますが、愛ちゃんは・・・う~む。

あかりちゃんは飼い主を見失うことはありません。

今のところ、こんな感じ?



PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Message
Color
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret  チェックすると管理人にのみ表示されます。

TRACKBACK

TrackbackURL:

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[08/18 メル友探し]
[07/14 童貞]
[07/13 精液]
[07/07 メル友]
[06/03 セフレ]

最新記事

(01/29)
(01/17)
(01/15)
(01/11)
(01/06)

最新トラックバック

プロフィール

HN:
saku
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

カウンター

Copyright © aisa All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]